創業135年 
玄蕎麦・抜き実・蕎麦粉・小麦粉・
業務用蕎麦粉・
ミックス粉・そば粉製造・
製粉販売
営業時間 月
お問い合わせ
8:0017:00
03‐3926‐0015


 ▽メニュー開く(タップ)
産地情報
過去の記事はこちらです。
2020年度産 摩周そば概要
2020年9月26日
令和2年度は積雪が少なかった為、山からの雪解け水も少なく、春から旱魃気味でスタートしました。
播種は第一グループが5月23日より始まり、6月16日に最終第5グループで終了致しました。
播種時期は高温で推移し、発芽も良好でしたが、旱魃の影響により草丈が短く、圃場の一部では雑草に草丈を抜かれてしまう所もあり、そばの生育にも厳しい環境が続きました。
6月下旬から7月中旬まで曇天、低温が続き、虫がほとんど飛ばない状況となり、そばが受粉するか心配しましたが、7月下旬から高温となり虫が飛び、受粉も進み、収穫時は好天に恵まれ、収穫作業は順調に進みました。
播種日から刈倒当日までの日数を計算すると、生育日数は最大で86日となり刈り遅れ気味と思われますが、積算温度のデータでは生産組合の刈取基準の1200度~1450度の基準値内となっております。また、丸抜きは収穫時にほとんど雨にあたらず収穫出来たため、若干、青味が薄いものもありますが、曇天、低温が続いた今年の気候の中では、良いそばが出来たと思っております。
摩周湖農業協同組合

茨城県坂東市神田山視察 満開、開花編

2020年9月28日

茨城県坂東市神田山視察
2020年9月28日
満開、開花編

8月22日の播種作業終盤の見学から約1ヶ月が経過し神田山に伺いました。
前回の視察の際に降雨が少なく高温、乾燥傾向であった圃場も適度な降雨にも助けられ、収穫が楽しみな状況に見られます。生産者によれば、綺麗に真っ直ぐ成長しているので、本格的に実が付く前に倒伏し、低い状態の方が今後の天候に左右されにくく、より収量が安定されると話されていました。
10月下旬には収穫がスタートします。引き続き順調な生育を願い、収穫の模様など、引き続きお伝え致します。

どの圃場もご覧の通り満開です。
現在の丈の高さは約1m~1.2m程度です。

葉の色もしっかり青く、真っ直ぐ綺麗に成育しています

所々に実が付き始めています。収穫が楽しみです。